《積読》「火星の人」著 アンディ・ウィアー

タイトルの通り、リドリー・スコット監督、主演マット・デイモンで撮ったらしい。(予告編が出たので、過去形。)
早川書房から刊行された時から、積読入り中だが、まだ手が出せていない。
SFだが荒唐無稽ではなく、リアル&サバイバルな展開の模様。火星で一人取り残されたら、、、と言うお話し。

映画化するなら先に読んどこうって事で優先順位アップ。

■書籍
火星の人(原題 The martian)」
著者:アンディ・ウィアー

51qzI1dOI1L

 

 

 

 

 

 

 

 

■参照記事
WIRED記事
マット・デイモン、また取り残される──新作SF映画『火星の人』予告編 « WIRED.jp

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です